千葉県のです。債務整理相談・おすすめ法律事務所。

千葉県の法律事務所

債務整理の相談ができる場所として「司法書士事務所」と「弁護士事務所」があります。似ている職業で誤解されやすいですが、業務内容などに違いがあり、どちらに頼むのが適切なのかをよく考えなければいけません。ここでは千葉県内の司法書士と弁護士についてご紹介します。

司法書士

司法書士は司法書士法の下、登記・裁判・供託等の手続を主に行っていますが、債務(借金や過払い金)の金額が140万円以下であれば、債務整理の相談や交渉も出来ることになっています。(ただし認定司法書士に限る)
一方で、司法書士には法律上の制限があり、債務金額の上限(140万円以下)や自己破産や個人再生時の申立ができないといったデメリットもありますが、「債権者からの取立を停止させられる」「正しい利率で過去の賃借を再計算することにより、債務の残高が減少する可能性がある」「債権者への過払い金返還を本人に代わって司法書士が請求できる」という良い点があります。
また司法書士に債務の相談をする場合、どうやって事務所を探すかですが、まずはお住まいの近くの「司法書士会」に問い合わせてみましょう。司法書士事務所は各都道府県ごとに設けられた「司法書士会」に必ず入会することになっており、司法書士会では管轄する地域の司法書士についての情報を持っています。問い合わせすれば、無料相談窓口や地域の司法書士について紹介してくれるでしょう。
千葉県には「千葉司法書士会」があります。

千葉司法書士会

千葉司法書士会のホームページでは、ジャンル(遺言・相続のこと、借金のことなど)ごとにQ&A形式の事例が紹介されており、債務に関する相談事例や業務内容が確認できます。
また電話と対面での無料法律相談を実施しており、特に対面での無料相談では、ホームページ上で相談したいジャンルと地域をチェックするだけで、相談可能な場所と日程がすぐに表示される仕組みになっています。手続きが簡単・スムーズに行え、相談しやすい環境となっています。
(詳しくはこちら:http://chiba.shihoshoshikai.or.jp/free_consult/index.php#taimen

【住所】〒261-0001 千葉市美浜区幸町2丁目2番1号 千葉司法書士会館
【電話番号】043-246-2666
【ホームページ】http://chiba.shihoshoshikai.or.jp/

弁護士会

弁護士は、司法書士のような法律上の制限がないため、債務金額に関係なく相談や交渉、訴訟等が可能です。弁護士は言わば法律の専門家。債務に関する問題もトータルにサポートしてくれます。
しかし弁護士への依頼を考える時にネックになるのが弁護士費用。高くて払えないかもしれないと躊躇してしまう方も多いようですが、それはあくまでイメージです。それほど高額な費用を請求されるようなことはありません。
弁護士費用として挙げられるのは「相談料」「着手金」「報酬金」この3つ。どれも目安はあるものの、各弁護士事務所によって金額は違います。『相談料無料』『着手金無料』など、負担が軽くなるように考えられている事務所もあるので、気軽に相談してみましょう。
そしてもし弁護士への相談を考えるなら、お住まいの地域の「弁護士会」に相談してみましょう。弁護士も司法書士のように各都道府県の弁護士会に所属しているので、弁護士会に問い合わせれば、希望に沿った弁護士や無料相談窓口を紹介してくれます。
千葉県にある弁護士事務所は「千葉県弁護士会」に所属しています。

千葉県弁護士会

千葉県弁護士会では各地域ごとに13もの相談センターを設けています。相談窓口の数としては多い方で、郊外から県中心部まで、幅広くカバーしています。法律相談にはネット予約専用ページがあり、希望する場所や日時を入力するだけで簡単に予約ができます。
また「ヨルンド」と呼ばれる、平日夜間(月~金の午後5時~午後8時)と土日(土曜・日曜の午前9時~午後8時)の相談も実施されており「仕事が忙しく相談に行けない」という方にピッタリのシステムとなっています(祝日は実施なし)。 (法律相談インターネット予約についてはこちら:https://www.soudan-chiba-ben.jp/
(ヨルンド<夜間・土日相談>についてはこちら:http://www.chiba-ben.or.jp/daily/night.html

【住所】〒260-0013 千葉市中央区中央4丁目13番9号
【電話番号】043-227-8431
【ホームページ】http://www.chiba-ben.or.jp/

千葉県の法律事務所 一覧

広告

お金がなくても債務整理できます!

まずは相談無料の法律事務所にご相談ください。
おすすめの債務整理・相談無料の法律事務所はこちら

【ご注意!】下記に当てはまる方は相談いただいても解決できない場合があります。

  • 個人間の借金の場合。
  • ご本人以外からの相談。
  • 差し押さえ解除だけのご相談。
  • 税金滞納などのご相談。
  • 法テラスや他の事務所に依頼中の方。
PageTop