茨城県のです。債務整理相談・おすすめ法律事務所。

茨城県の法律事務所

債務整理の相談窓口として「司法書士事務所」と「弁護士事務所」があります。似ている点が多く混同しがちなのですが、業務内容などに違いがあり、どちらがより自分に適しているかをよく見極める必要があります。ここでは茨城県内の司法書士と弁護士についてご紹介します。

司法書士

司法書士は、司法書士法に基づき、登記・裁判・供託等の手続を主な業務としています。しかし債務(借金や過払い金)の金額が140万円以下であれば、債務整理の相談や交渉も可能です。(認定司法書士に限る)
司法書士に依頼した場合、債務金額の上限(140万円以下)や自己破産・個人再生時の申立ができない(書類作成のみで代理人にはなれない)など、いくつかの制限はありますが「債権者からの取立を止めることができる」「正しい利率によってこれまでの賃借を再計算することで債務の残高が減少する可能性がある」「債権者への過払い金返還を司法書士が代わって請求できる」というメリットがあります。
では実際に司法書士事務所を探すにはどうしたらいいのでしょうか?司法書士事務所は、各都道府県ごとに設けられた「司法書士会」への入会が義務付けられているので、自分に合った事務所を見つけるためには、まず各地方の司法書士会に相談するのが良いでしょう。
司法書士会では無料相談窓口や、最寄りの司法書士事務所を紹介してくれます。茨城県には「茨城司法書士会」があります。

茨城司法書士会

茨城司法書士会では「司法書士総合相談センター無料相談」を実施しています。電話相談は毎週火曜日16時~18時、面談相談は茨城県内4か所で行われています。(面談相談は要予約)電話か面談かが選べるので、気軽に相談してみましょう。
(詳しくはこちら:http://www.ibashi.or.jp/consult/

【住所】〒310-0063 茨城県水戸市五軒町一丁目3番16号
【電話番号】029-225-0111
【ホームページ】http://www.ibashi.or.jp/

弁護士会

弁護士は司法書士と違い、法律上業務の制限がなく、債務金額に関係なく法律相談や交渉・訴訟等が可能です。制限がない分、債務に関する相談や悩みをトータルでサポートしてくれるという強みがあります。
また弁護士への依頼を考える時に「費用が高いのでは?」と不安になり、躊躇してしまう方が多いようですが、それはあくまでイメージで、実際はそれほど法外な費用がかかることはありません。
弁護士費用としては「相談料」「着手金」「報酬金」があり、目安はあるものの各弁護士事務所によって費用は違います。『相談料無料』『着手金無料』など、負担が少なくできるよう工夫されている事務所もあるので、まずは相談してみましょう。
弁護士も司法書士と同じように、事務所のある各都道府県の弁護士会に所属しているので、最寄りの地方弁護士会に相談するのが良いでしょう。茨城県にある弁護士事務所は「茨城県弁護士会」に所属しています。

茨城県弁護士会

茨城県弁護士会には7つの相談センター(水戸・土浦・下妻・鹿嶋・日立・龍ヶ崎・守谷)があり、面談での相談が可能です(事前の予約が必要)。これらの相談センター以外にも、自治体などその他団体と提携した無料法律相談を定期的に実施しています。
※電話での相談は実施されていません。また相談センターでの相談は30分5,400円(税込)となります。
(詳しくはこちら:http://www.ibaben.or.jp/?page_id=30

【住所】〒310-0062 茨城県水戸市大町2-2-75
【電話番号】029-221-3501
【ホームページ】http://www.ibaben.or.jp/

茨城県の法律事務所 一覧

広告

お金がなくても債務整理できます!

まずは相談無料の法律事務所にご相談ください。
おすすめの債務整理・相談無料の法律事務所はこちら

【ご注意!】下記に当てはまる方は相談いただいても解決できない場合があります。

  • 個人間の借金の場合。
  • ご本人以外からの相談。
  • 差し押さえ解除だけのご相談。
  • 税金滞納などのご相談。
  • 法テラスや他の事務所に依頼中の方。
PageTop