アディーレ法律事務所は何がいけなかったのか? 評判は?です。債務整理におすすめの法律事務所へ無料相談

アディーレ法律事務所は何がいけなかったのか? 評判は?

  •   >  
  • アディーレ法律事務所は何がいけなかったのか? 評判は?

アディーレ法律事務所が業務停止になった理由

弁護士法人アディーレ法律事務所は2017年10月、消費者庁より景品表示法違反による業務停止処分という、懲戒処分を受けました。

その業務停止となった原因、景品表示法違反とはどのようなものだったのでしょうか?
アディーレ法律事務所はホームページ上で1ヶ月間、過払い金返還請求の着手金を無料、または割引きするというキャンペーンを5年もの間、行っていました。

東京弁護士会会長の渕上玲子氏によると、

「実際の取引条件よりも有利であると一般消費者を誤認させ、一般消費者の自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれのある極めて悪質な行為」、
「長期間にわたって多数反復継続されている組織的な非行」
などと批判しました。
(参考:https://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/36473047.html)

出る杭は打たれた、アディーレ法律事務所

アディーレは東京弁護士会との確執があったようです。
(参考:https://biz-journal.jp/2018/03/post_22786_3.html)

アディーレ法律事務所のその後

アディーレ法律事務所は2ヶ月間の業務停止した後、2017年12月11日より業務を再開しています。
しかし、アディーレ法律事務所が業務停止処分を受けたというのは有名な話で、イメージダウンは結構あると思います。
ただ、前述したような、出る杭が打たれた感が強く、他事務所でも結構やってたりすることで、違反は違反なのですが、依頼者側に対して金銭的な被害があるわけでもなく、誰も損はしていません。

逆にアディーレ法律事務所は依頼者にとっては結構しっかりやっていた方で、弁護士会が煙たくても正面から叩けるようなネタはあまりなかった、という理由もあって、このような違和感のある処分が下された感じがあります。

アディーレ法律事務所に債務整理など依頼しようと考えていた方は、全く心配は要りません。

お金がなくても債務整理できます!

まずは全国の法律事務所へ匿名で無料診断をして、どれくらい借金が減るか試してみてください。
インターネットから無料で匿名診断・相談する方はこちら
  • 広告
  • 広告
PageTop